セミナー・シンポジウム

第6回医療法務セミナー(四国)『クライシス・ガバナンス(危機監理の自己統治)』

演題:クライシス・ガバナンス(危機監理の自己統治)~医師法21条、医療事故調査制度、マスコミ・警察・遺族、患者のクレーム・内部告発、診療報酬改定などへの対応~

 

日時:平成28年2月20日(土) 15:00~17:30

場所:サンポートホール高松 第61会議室

後援:株式会社 幸燿・株式会社 セイエル
講師:弁護士 井上 清成 氏

   衆議院議員 橋本 岳 氏

   法医学・教授 木下 博之 

   医師 秋山 正史 氏

   看護師 平尾 麻里 

会費:5,000円 (会費は当日会場にてお受けいたします)

 

※参加希望の方は、所定の申込用紙(第6回四国医療法務セミナー開催のご案内(申込付).pdf)に必要事項をご記載の上、平成28年2月12日(金)までにFAXにてお申し込み下さい。

なお、本セミナーは、病院経営者様、医療機関関係者様向けセミナーとなっており、一般の方のご入場はご遠慮いただいております。ご了承ください。

医療法務セミナー(広島)『医療事故調査制度の施行に備えて各医療機関が準備しておくこと~管理者の心構えと実務レベルの具体的な準備と対応~』

日時:平成27年9月5日(土) 15:00~17:30

場所:グランドインテリジェントホテル「芙蓉の間」

共催:株式会社 セイエル・株式会社 幸燿
講師:弁護士 井上 清成 氏

   弁護士 根石 英行 

第5回医療法務セミナー(四国)『医療事故調査制度の施行、医療機関は 具体的にどのような準備、対応をしたら良いのか?』

日時:平成27年5月9日(土) 15:00~17:30

場所:サンポートホール高松 第61会議室

後援:株式会社 幸燿
講師:弁護士 井上 清成 氏

   医師 小田原 良治 氏

   医師 坂根 みち子 氏

第4回医療法務セミナー(四国)『患者クレーム 、院内暴力・暴言への対処 、 未収金の法的対応について』

日時:平成26年11月15日(土) 15:00~17:30

場所:サンポートホール高松 第61会議室

後援:株式会社 幸燿
講師:弁護士 井上 清成 氏

   弁護士 衛藤 正道 氏

   弁護士 小野 英明 氏

第3回医療法務セミナー(四国)『医療事故調査制度における病医院の具体的な対応/インフォームド・コンセントの対処法/医療機関におけるカルテ・看護記録等の記載』

日時:平成26年5月31日(土) 15:00~17:30
場所:サンポートホール高松 第61会議室

後援:株式会社 幸燿
講師:弁護士 井上清成 氏

   医師・弁護士 山崎 祥光 氏

第6回医療法務セミナー(大阪)『医療事故調査制度の在り方とその対応』

日時:平成26 年1 月25 日(土) 15:00~17:30
場所:ハートンホテル心斎橋 別館2階

後援:合同東邦株式会社

講師:弁護士 井上 清成 氏

   医師、前参議院議員 梅村 聡 氏

指定発言:医師、自民党参議院議員 羽生田 俊 氏

第2回医療法務セミナー(四国)『医療事故調査制度の在り方とその対応について』

日時:平成25年11月16日(土) 15:00~17:30
場所:サンポートホール高松 第61会議室

後援:株式会社 幸燿
講師:弁護士 井上清成 氏

   自由民主党 衆議院議員 橋本 岳 氏

   医療法人福寿会理事長・社会福祉法人郁青会 理事長 秋山 正史 氏 

医療法務セミナー(福岡)『救急医療・病院はどう対処したらいいのか?』

日時:平成25年10月19日(土) 15:00~17:30

場所:A.R.Kビル 大ホール (福岡市博多区博多駅東2-17-5)

後援:九州東邦株式会社

講師:①本田 宏 氏:医師

    『25病院36回たらいまわし(≒受け入れ不能)は何故起こったのか?』

   ②中澤 堅次 氏:医師

    『新事故調、救急における院内調査はどう行うべきか?』

   ③井上 清成 氏:弁護士

    『法律家から見た「救急医療・病院はどう対処したらいいのか?」』

第5回医療法務セミナー(大阪)『医療事故・事件とマスコミ対応』

日時:平成25年10月12日(土) 15:00~17:30
場所:ハートンホテル心斎橋 別館2階
後援:合同東邦株式会社
講師:弁護士 井上 清成 氏
   株式会社毎日新聞社 奧野 敦史 氏

第4回医療法務セミナー(大阪)『医療事故と刑事訴訟・民事訴訟』

日時:平成25年6月8日(土) 15:00~17:30
場所:ハートンホテル心斎橋 別館2階
後援:合同東邦株式会社
講師:弁護士 井上清成 氏
   医師・弁護士 小島 崇宏 氏

   医師・弁護士 山崎 祥光 氏

お問い合わせ